いいでしょ?僕の人生

人生初の“ゴルフ場”で、走る!?|第1回日本スピードゴルフ選手権


写真 2014-01-28 9 24 30

先日、人生で初めてゴルフ場へ行ってきました!

「走るフリーライターのブログなのに…球技(´・ω・`)?」

と思った方。ご安心ください。もちろんゴルフを楽しみに行ったわけではありません!
世の中、お面白いスポーツがあるものですね。今回は急遽Facebook上で

「誰か、USTREAM放送してくれない?」

と呼び掛けられ、こんな大会に行ってきました。その名も…

第1回 日本スピードゴルフ選手権(・∀・)!! 

「第1回」っていうのが、良いですよね。つまり“日本初”の大会なわけですよ。私はゴルフなんて全くやったことのない初心者なんですが、このフレーズだけで燃え上がっちゃいますw

果たしてどんな大会なのか!?

■人生初のゴルフ場へGO!
今回訪問したのは、茨城県取手市にある「利根パークゴルフ場」です。朝早かったんですが、実は自宅から1時間かからない立地で助かりました。

写真 2014-01-28 8 59 39

ゴルフ場って、初めて来ました。もちろんイメージは持っていたんですが、実際に見てみると広いですね。芝生はフカフカ。川沿いで、凄く清々しかったです。

写真 2014-01-28 9 01 11

まずは、運営に当たっての説明から。皆さん気合が入っていて、緊張感が伝わってきます!
なにせ“日本初”のスピードゴルフ大会ですから、ちゃんと説明を聞かないと間違えそう…。私は隅っこでUSTREAMの用意しながら聞いていました。

写真 2014-01-28 9 25 17

説明を終えたら、ついにコースへ!

大会は「18ホールの部」と「9ホールの部」に分かれています。まずは、18ホールから。私は今回、18ホールの部で選手を追いかけさせてもらいました。

通常のゴルフは、ゴルフスコア(=何打でホールを回るか)で競います。今回のスピードゴルフもスコアは得点になるのですが、それだけではありません。さらに『いかに短い時間でホールを回れるか』を加味し、最終的な順位が決まります。つまり、“走るゴルフ”なワケですね。 

と、文章で説明するより、実際に見てもらいましょう。

■走る、打つ、走る!!!
走りながらゴルフをするので、選手たちは1人ずつ5分置きにスタートします。早く回れば、前の選手を抜かしていけるわけです。追う者と追われる者・・・超楽しそう!

さぁ、さっそくスタートです。選手や運営スタッフの見守る中、初打を打つと…

写真 2014-01-28 10 42 06

走る!そして、

写真 2014-01-28 11 12 08

打つ。そして、、、

写真 2014-01-28 11 11 48

また走る!!
もう、説明はこれだけです。走って打って、また走る。

こうして見ると簡単そうですが、物凄くキツいです。
まず手に持っているのは、ゴルフクラブ。今回は「7本まで」という制限の中、選手たちはそれぞれ必要と思われるクラブを選んでいます。だいたい、5本前後持っている方が中心。プレイ中は、ずっとこのクラブを持って走り続けるんです。

しかも当日は見事な晴天!天候に恵まれたのは良いのですが、とにかく暑い(;´∀`)
私はスマホとバッテリー持って走っていただけですが、汗だくでした。最初こそ元気に駆け出していきますが、すぐにペースダウン。ボールを打つ際にも、選手は肩で息をしているような状態です。

「この状態で、良いショット打つとか無理じゃね(;・∀・)ハッ?」

と思った方。大正解!

写真 2014-01-28 11 17 00

特にパターは大変そうでした。思うように打てず、本来の力を発揮できないシーンも多々。初心者な私からすれば、その状態でちゃんと打てているだけで凄いです…
この状態で、18ホール60分以上も走り打ち続けていました。

■大会を終えて
今回、18ホールの部で初代チャンピオンに輝いたのは、松井 丈さん!大会前後でお話させて頂きましたが、代々木で「ツーサムゴルフスタジオ」でレッスンコーチをされているそうです。さすがですね!!
タイムは46分31秒、スコアは76。タイムとスコア、そして双方を合わせた総合ポイントの全てで、文句なしの優勝となりました。コース上でチラッと姿が見えましたが、確かに早かったです。

ちなみに世界記録は、アメリカのクリストファー・スミス氏の出した【タイム44分06秒、スコア65】とのこと。上には上がいますが、松井さんも初大会ということを考えると、物凄い好成績であることが分かります。

ゴルフとは思えないほど、どの選手もコースを回った後は疲れ果てていました。しかしその顔には、疲労以上に「楽しさ」「清々しさ」といった表情が見て取れました。
普通なら1日かけてゆっくり回るゴルフコースを、1時間前後で回ってしまうんですからね。距離は約5.5kmということですから、走るペースも結構早かったと思います。

写真 2014-01-28 11 30 31

最後に、コース内の移動は全てダッ
シュでしたが、ゴルフカートに乗せてもらいましたよ!超貴重な体験(≧∇≦)/

今回の大会を通じて、ゴルフにもちょっと興味がわきました。面白いスポーツがあるんですね。次の大会が開催されたら、出てみたい!
ゴルフ好きなランナーの方、お勧めですよ(^^)

————————————————————————————————————————
実際のUSTREAM映像は、こちらよりご覧いただけます
————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です